日の終わり
Day's End

Site:倉庫、鉄壁、運河|ニューヨーク
Generator:ゴードン・マッタ=クラーク
Date:1975

廃墟となった倉庫の鉄壁に三日月状の開口部を穿つ。開口部の形状と太陽の軌跡は事前に計算されており、西日が差し込むと逆側の壁に楕円形の光が投影された。また、開口部からは倉庫そばの運河ものぞむことができた(当初のプランでは、一般の人も来訪できる公園のような場所が企図されていた)。建物が無許可で破損されたため、ニューヨーク市はマッタ=クラークに逮捕状を出した。