現代美術の流れ
Current of Contemporary Art

Site:川|宇治川、淀川、大川、中之島ほか
Generator:プレイ(THE PLAY)
Date:1969.7.20

プレイの代表作品。発砲スチロールで出来た矢印型の筏で川を下る。宇治川塔之島付近(京都)を8時40分に出発し、淀川、大川を経て中之島東端(大阪)へ20時50分に到着。2011年、42年の月日を経て再び同プロジェクトが再開。時間的なブランクをものともせずイカダはかつての到着点からその続きを流れ、7kmほど海に迫った。メンバーの池水慶一いわく、「何年も間が空いても気にならないので、このまま、肉体が滅ぶまで、プレイであり続けるような気がする」。