Market

市場

Intension

商品の取引が行われる場所、需要と供給を調整する場、価値を決定する装置

Extension

株式市場、為替市場、朝市、蚤の市、闇市

市場(いちば、しじょう、marketマーケット)とは、定期的に人が集まり商いを行う場所、あるいは、この市場(いちば)における取引機構に類似した社会機構の概念を指す。「(いち)」「市庭」とも言う。
市場は経済的には、売り手と買い手、さらに取引対象となる商品を3つの基本要素としている[1]。しかし、市場が成立するためにはこれだけでは不十分であり、取引の行われる場としての時間と空間、さらに取引を可能にしている貨幣などの技術的・制度的取引手段が市場の構成要素に含まれる[1]