Tunnel

トンネル

Intension

入口と出口のある空間、障害物に穿たれた穴

Extension

鉄道トンネル、海底トンネル

トンネル: tunnel [ˈtʌnl] ( 音声ファイル))または隧道(すいどう、ずいどう[1][注釈 1])は、地上から目的地まで地下海底山岳などの土中を通る人工の、または自然に形成された土木構造物であり、断面の高さあるいは幅に比べて軸方向に細長い地下空間をいう。1970年OECDトンネル会議で「計画された位置に所定の断面寸法をもって設けられた地下構造物で、その施工法は問わないが、仕上がり断面積が2平方メートル (m2) 以上のものとする」と定義された[2][3]

Example

サン・トンネルズ
Sun Tunnels

Site:ユタ州、グレートベースン砂漠
Generator:ナンシー・ホルト
Date:1973–76

砂漠に設置されたトンネルは夏至と冬至に太陽が昇沈する方向に向けられている。表面には星座の形に穴が開けられ、トンネル内には太陽が夜の星を投影する。