Profile

Shuntaro Yoshino

吉野俊太郎

1993年新潟県生まれ。2019年東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了。同大学院美術研究科博士後期課程に在学中、専門は彫刻。「操演される彫刻」というテーマで、主に台座、人形劇や奇術などを調査しながら、彫刻物の自我とその演出法に関する研究を行っている。主な個展に「Plinthess」(Gallery美の舎、東京)及び「Peripeteia」(駒込倉庫、東京)。2021年、演劇公演『デスクトップ・シアター』(ロームシアター京都・京都)に共同演出として参加。2019年には東京都小平市にて共有スペース「WALLA」を始動、以後運営に携わる。
https://shntryshn.com/

Photo: comuramai

Practices